山梨県立大学看護学部同窓会 白樹会 Now Loading...
やまちゃん 同窓生の皆様へ

住所・勤務先が変わられた方やご結婚され姓が変わられた方など身上に変更があった方は「会員住所変更届」までご連絡ください。

お知らせ

2021年度白樹会通常総会を開催いたしました(※動画あり)

2021年10月13日

白樹会会員の皆様

 

お世話になっております。

昨年に引き続き、今年度も新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、リモートでの開催となりました。

予定通り、2021年度山梨県立大学看護学部同窓会「白樹会」通常総会を開催いたしました。

 

総会は、小川忍白樹会会長の挨拶にて始まりました。

物故会員への黙祷につづき、来賓祝辞としての学長や学部長からのメッセージのご案内をいたしました。

その後、事業報告および収支決算報告、ならびに、次年度の事業計画ならびに予算案などを審議いたしました。

 

すべての議事について恙なく終了いたしましたことをご報告申し上げます。

 

今年度の白樹会の運営・活動におきましても、引き続き会員の皆々さまのご支援とご理解を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

なお、総会の動画を期間限定で配信させていただきます。どうぞごらんください。

 

白樹会総会 早川学長からメッセージを頂戴しました

2021年10月9日

白樹会会員のみなさま

お世話になっております。

本日の白樹会総会開催に際し、学長からメッセージを承りました。

通常ならば、総会に学長をお迎えしてご祝辞を賜るところですが、本年もリモート開催となりましたので、頂戴したメッセージをこちらに掲載いたします。

 

~白樹会総会  学長メッセージ~

 

白樹会会員の皆様へ

 

同窓会の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

この度、白樹会総会が開催されるにあたり、心よりお祝い申し上げます。白樹会は今年で創設66年目を迎えられ、これまで長きにわたり同窓会として多くの活動を続けてこられていることに、心から敬意を表します。また、常日頃、大学構内環境整備活動など、本学へひとかたならぬ支援を賜り厚くお礼申し上げる次第です。

さて、昨年1月より始まった、新型コロナウイルス感染症は未だにその終焉が見通せない状況が続いています。現在、国民全体のワクチン2回目接種率が60%を超え、感染者数の減少がみられるなど、一筋の光明が見えてもまいりました。これはひとえに医療関係者の皆様に日夜奮闘努力いただいている賜物であります。会員の皆様もその多くが医療看護の従事者として、コロナ禍社会の平常化へ向けて貢献されていることと思います。皆様のご苦労とご努力にあらためて感謝申し上げ、今後ますます複雑化、高度化していく保険・医療・福祉の現場における牽引者として活躍されることを期待いたしております。

 

山梨県立大学理事長・学長 早川正幸

2021年度白樹会総会開催のお知らせ

2021年9月27日

会員の皆様

 

平素よりお世話になっております。

 

COVID-19感染拡大の影響により、いまだ平常の生活に戻ることができていませんが、会員の皆様がそれぞれご尽力されていることと存じます。

白樹会においても、正副会長会の開催が完全に対面で実施するに至らず、リモートを活用しながら、活動を重ねてまいりました。

先般お送りしました、会誌「白樹」でもお知らせしましたとおり、昨年に引き続き今期の通常総会も、zoomによるリモートでの開催が決定しております。

ぜひとも、一人でも多くの会員のみなさまにご参加いただきますようお願い申し上げます。

詳細は随時アップしてまいりますので、ご確認ください。

************************************************************

2021年度 白樹会通常総会

日時:2021年10月9日(土)12時10分~13時(予定)

場所:zoomによるリモート開催

☟こちらをクリックしてZoomミーティングにご参加ください☟
https://us02web.zoom.us/j/82479173921?pwd=eFpYMHJEQ1NDYStEbFBma1hzNEQ3Zz09

ミーティングID: 824 7917 3921
パスコード: PUC01V

※ zoomへの入室は  11時50分以降 を予定しております。

************************************************************

2021年度総会資料をご参照ください。

第4回正副会長会が開催されました✐

2021年5月25日

会員の皆様

平素よりご支援、ご理解をいただきありがとうございます。

去る5月21日に第4回正副会長会が開催され、主な議題および審議結果はつぎのとおりでした。

白樹会総会開催は、コロナ蔓延が継続しているため昨年同様オンラインでの実施となります。

講演会中止が決定しました。

会誌「白樹」の作成について、かねてよりお願いしていた寄稿が整いましたので、初校を依頼していきます。

コロナ禍にあっても各地で活躍している同窓生の様子、白樹会の運営について掲載予定です。ご期待ください。

 

また、入学式に合わせて整備した正門前花壇の現在の様子です。

例年より3週間早い入梅となりますで、元気よく咲き誇っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

学生支援事業:チューター活動支援金

2021年4月8日

お世話になっております。

県立大学看護学部の伝統ともいえる、チューター活動。

1年生から4年生までの縦割り活動により、先輩と後輩とのつながり、情報共有等々メリットは幅広く、そのコミュニティの良さを求めて入学を希望する学生もいるくらいです。

さて、今年度も各チューター活動に役立てていただこうと、小川会長より名取看護学部長へ支援金の贈呈を行いました。

 

コロナ禍で活動が制限されてしまいますが、『三密』回避等、感染対策は十分にとりつつも、

縦のつながりは『密』にしていけるよう、チューター活動のために使っていただけたらと思います。

先頭へ