山梨県立大学看護学部同窓会 白樹会 Now Loading...
やまちゃん 同窓生の皆様へ

住所・勤務先が変わられた方やご結婚され姓が変わられた方など身上に変更があった方は「会員住所変更届」までご連絡ください。

白樹会とは

会長挨拶

会長

白樹会会長
保健師学科16期生 齊藤けさ子

会員の皆様、こんにちは。白樹会会長の任をいただきました、保健師学科16期生の齊藤けさ子です。よろしくお願いいたします。

さて、白樹会は昭和28年開設の山梨県立高等看護学院以来、歴史的な変遷を経てその目的を遂行しつつ発展してきました。会員数が5000名を超え、会員相互の工夫で活動も年毎に活発化され、その輪の繋がりが大きくなっていくのを感じております。今後もさらに、同窓会への関心を高め、母校の発展に寄与し、会員相互の親睦と資質の向上の実現に努めて参りたいと思っております。

母校においては時代とともに発展し続け、平成22年度公立大学法人山梨県立大学として新たな一歩を踏みだしました。まさに社会のニーズに対応すべく変革を先駆け歴史を刻んできたように感じております。そして新たに「看護実践開発研究センター」が開設され、看護実践能力の開発、研究支援などの拠点が整備されます。同窓会としても、母校の最新情報をお伝えし会員相互の関心を高め、活動の充実に繋げて行きたいと思っております。そして、会員の一人ひとりの声を沢山聞かせていただき、ともに成長していきたいと思っております。

同窓会の発展のために、今後ともご支援とご協力をお願い申し上げます。

先頭へ